発見!ナイスなウェブサイト

2014年8月28日の《参考にしたい植樹事例》で宮崎県の照葉樹林の回廊の実現を目指しているてるはの森の会の《綾の照葉樹林プロジェクト》という事業を紹介しましたが、これと同じような試みを国や自治体、NPO法人等で取り組まれている例をウェブサイト上でも多く見つけることができます。

例えば「森に親しみ、森に学び、森を育てる」をコンセプトに森林再生のための様々な事業や植樹を実施している《徳島県立高丸山千年の森プロジェクト》。しっかりした基本理念のもとに県民参加型の本格的なプロジェクトで、ウェブサイトも大変わかりやすく高い完成度を持っているようです。ぜひ、ご覧になることをオススメします。

徳島高丸山
そして《高丸山千年の森》に負けないほどの内容を持つのが《六甲山系電子植生図鑑》。神戸の六甲山の自然がまるごとわかる、コンプリート版とも言えるような文字通りの植生図鑑です。特に興味深いのは基本に宮脇さんの潜在自然植生の考えを据えており、大変わかりやすい構成になっています。これを編纂した国土交通省 近畿地方整備局 六甲砂防事務所もなかなかアジなことをやってくれるものです。

六甲山系
まだまだネット上には、植栽のプロジェクトや事業をテーマにした、上質で新しい志向のサイトが多くあり、徐々に追加していく予定です。
line